スリランカ旅行:その3 ヘリランスカンダラマの宿泊費と写真です。

今回ヘリタンスカンダラマには8月のお盆の時期に泊まりました。

 

パノラミックツインルームの朝食付きで1部屋23,796円でした。

 

部屋からテラスを写した写真ですが、たまに猿が遊びに来てくれます。

f:id:smilegogogo:20171009124638j:plain

 

こちらはプールです。もう1つのプールはインフィニティプールです。

f:id:smilegogogo:20171009124814j:plain

 

インフィニティプールです。プールにも猿が遊びに来ます。

f:id:smilegogogo:20171009124919j:plain

 

プールから像が見えました。

f:id:smilegogogo:20171009124955j:plain

 

岩が内装の壁を突き破ってるような造りになっています。

f:id:smilegogogo:20171009125011j:plain

 

サロンではゆっくりソファに座りながら、民族音楽のような生演奏を聴くことができました。

f:id:smilegogogo:20171009125113j:plain

 

壁のない廊下のコーナーには、デスクと椅子が置かれ何とも粋なピクチャーウィンドウです。

f:id:smilegogogo:20171009125215j:plain

 

マッサージサロンの様子です。

f:id:smilegogogo:20171009125329j:plain

 

中庭です。

f:id:smilegogogo:20171009125356j:plain

 

ここにもたくさんの猿がいました。ホテルのスタッフの方が木の枝で追い払うような微笑ましい姿も見ることができ和みます。

f:id:smilegogogo:20171009125423j:plain

 

有名なフクロウのオブジェです。

f:id:smilegogogo:20171009125531j:plain

 

朝食も夕食もこちらのレストランでビュッフェを頂きました。種類も多く、味も美味し方です。

f:id:smilegogogo:20171009125558j:plain

スリランカ旅行:その2 ヘリランスカンダラマに泊まりました

スリランカでの宿泊はヘリタンスカンダラマにしました。山にホテルが突き刺さっているような建物で、本当に自然と一体になっています。ホテル内はきちんと清掃されており、スタッフもフレンドリーで応対もしっかりしている印象でした。

 

f:id:smilegogogo:20170928163650j:plain

 

期待していなかったご飯(失礼ですが...)もビュッフェ形式で種類が豊富で、どれも美味しくいただけました。

 

f:id:smilegogogo:20170928163814j:plain

 

ホテルの外観や内装もデザイン性が高く、自然とうまく融合されていました。写真を撮影するのが得意ではないので、うまく伝わらないと思いますが自然の中にある美術館に宿泊しているような雰囲気でした。

 

宿泊した部屋は清潔で眺望も良く、水回りもしっかりしていました。虫はほとんどいなく、気にならなかったです。次回行くときは、バスタブのある部屋に泊まろうと思いました。

スリランカ旅行:その1 移動手段はタクシーをチャーター

2017年8月のお盆期間にスリランカへ旅行へ行きました。

 

2泊3日の短期間で建築家ジェフリー・バワが手がけた「ヘリタンス カンダラマ」と「ザ ブルー ウォーター」に宿泊し、「シーギリヤロック」を観光しました。

 

2泊3日の短期間で効率よくまわるために、僕たちはタクシーをチャーターしました。

費用は270ドル(米ドル払いです。)

 

コロンボにあるバンダラナイケ国際空港の到着口にタクシー会社のブースが5、6つあって、行き先をスタッフに伝えたところ1件目では「300ドル」って言われました。それが高いのか安いのかわからなかったので、同条件で隣のブースのスタッフにたずねたら「290ドル」って言われました。これくらいが相場かなと思いうろうろしていたら、1件目のスタッフから「270ドルで」って言われたのでその金額でお願いしました。

 

f:id:smilegogogo:20170816190644j:plain

 

おそらく安くはない金額だと思うのですが、旅行中に1回1回タクシーやバスに乗り換える手間や労力を考えればコスパが良いかなと思いました。

 

あと手配された車がトヨタのプリウスだったので、長時間(5~6時間)乗っていても疲れが少なく良かったなと思いました。